合宿免許自体は様々な魅力があるので、使い方次第で様々なメリットを享受できます。

しかし、全くお門違いな使い方をしてしまった場合には合宿免許の魅力が半減してしまうどころか、場合によっては全くメリットの無い合宿免許になってしまう可能性すらあります。



そういったリスクを回避し、出来る限り魅力を発揮するためには「適切な判断」が必要です。



その為には、何らかの基準を基にして「客観的な判断が出来る状態を作る」と言うことが大切です。

さて、具体的な方法ですが、まずは「自分の希望をまとめて整理すること」が必要です。

自分がどのようなことを希望し、何を重視しているのかを事前に整理しておくことで、その希望を叶えるために最適な合宿免許がどれなのかを判断することが出来ます。

その結果、自分の希望を叶えることが出来るのは当然として、それ以上に「失敗が減る」というメリットがあることがポイントです。一例として、「安く利用したい」という希望を持っている場合には、とにかく安い料金設定のものを選択すれば希望が叶いやすくなります。また、その時に「延長保証があるもの」を選択しておけば、試験で不合格になってしまった場合のリスクに関してもある程度は軽減することが期待できます。



また、「新しい友達を作りたい」という希望がある場合には、参加者が多い人気の合宿免許を選択することで希望が叶う可能性が高くなります。

確実と言う訳では無いものの、少なくとも期待度を上げるという意味では有効な方法です。